« 前へ123456789....28次へ »

BS11 小学生からシニアまで 拡大目指すeスポーツ

ゲーム esoprts 2019-12-11 09:51 この記事のURL

おはよう日本での放送が再掲載されました



”指先”で戦う 障害者とeスポーツ

12月3日から12月9日までは、障害者週間です。

対戦型のコンピューターゲーム「eスポーツ」に熱中する人たちがいます。
障害のあるなしに関わらず誰とでも戦うことができ、2022年のアジア大会では正式競技に採用されます。
ゲーム業界も障害者のeスポーツを支援するなど、いま広がりを見せています。(2019年7月初掲載)
https://www.nhk.or.jp/ohayou/digest/2019/06/0621.html

NHK クローズアップ現代+さんの投稿 2019年12月3日火曜日

ゲーム esports 2019-12-04 09:22 この記事のURL

ビンゴ!

本日は、OT実習生企画のイラストビンゴ大会。
各人が描いた、正月・クリスマス・冬をテーマに描かれたイラストを使い、どの列が揃うが予想するというもの。
学生さんの感想は、まんべんなく、皆さんに声をかけるのが難しかったとのこと。良い時間になりました!(^^)

2019-12-02 08:46 この記事のURL

一緒に工夫

「まこと」さんは、最近PS4のコントローラの操作が難しくなってきたみたいです。そこで、OT(作業療法)の先生と一緒に、工夫を考えます。
どうやら、コントローラに一工夫しないと、押せないボタンがあるようです。そこで、軽く押せるスイッチで、押しやすくするようです。
どの位置だと、十分に押せるのか?ミリ単位の調整です!
こんな、いつでも相談できるパートナーが必要ですね。

ゲーム 2019-11-29 15:09 この記事のURL

3Dプリンタで車いす操作の工夫

簡易電動車椅子のYAMAHAさんのJW-1シリーズ。重度心身障害の方が使えるように、ジョイスティックコントローラの操作を前後・左右回転のみに限定したいとのご要望に3Dプリンタでお答えしました!
こんな感じでちょっとどうかな?と形にできるところが、3Dプリンタの便利なところです。

3dプリンタ 車いす 2019-11-29 14:12 この記事のURL

「ポケットモンスター ソード・シールド」が大流行

ポケモンの新作が発売されましたねー。
八雲のゲーム大好きっ子少年らも、早速プレイはじめて、リハ室では情報交換の真っ最中。
最近では、ゲームの工夫も手軽になってきたので、任天堂スイッチが使えないから、ポケモンで遊べなくて、友達とコミュニケーションが取れないってことはなくなりました。すごいねー。^_^
ここでは、工夫されているお二人の様子を紹介します。

--「かいと」さんの場合 --
  • 仕様:マウス(右手)5個操作スイッチ(左手)
    :Titanoneというゲームコンバータを使って操作。

  • --「むかい」さんの場合 --

  • 仕様:Tobii Eye Tracker 4C + Project IRIS +スイッチ(一個)
    :視線入力で、画面上のアイコンを目でみて操作
  • ゲーム 2019-11-27 11:42 この記事のURL

    ePARA2019にオンラインで参加しました!

    11月24日に東京新宿で、障害者eスポーツのイベント(ePARA2019)がありました!
    ePARA2019:https://2019.epara.jp/
    乙武さんやyoutubeで人気の寺田家TVの方が、ぷよぷよeスポーツをプレイ。第二試合で、八雲の吉成さんも、オンラインで参加させていただきました。
    障害があっても、参加しやすいeスポーツの特徴を紹介していました。

    焦点は次!
  • 疾患の違いや、障害の程度が異なっても一緒にプレイできる
  • デバイスの工夫で障害が重くでも参戦できる
  • とにかく楽しい!

  • こちらから当日の午前の部のライブ配信をご覧いただけます。
    (吉成さんの試合は30分頃。)

    午後の部はこちらから!
    https://youtu.be/FNINBbYbm1Y

    ゲーム esports 2019-11-24 11:22 この記事のURL

    « 前へ123456789....28次へ »



    ページのトップへ戻る