オスイッチ

価格16,000円(税抜き)
メーカー トクソー技研株式会社
入手先 アモレヘルスケア
何ができるの?
ソレノイドを利用したスイッチの補助具です。
スイッチを押すと、駆動部の先端からレバーが5ミリほど突出します。
 押し出す力は強く、500グラムほど。(ちなみに、PS4のコントローラの○ボタンで100グラム程度)
このオスイッチを利用すると、軽いスイッチで固いボタンや、重たいものを動せます
■カタログ■
http://tokso.net/kobetu_katarogu/00110A00_oswitch.pdf
どんな時に使うの?
固くて押しづらいボタンを、自分で使えるスイッチを使って押したい時など。
■用途
 ・ナースコールボタンが固くて押せない
 ・パソコンの電源ボタンが固くて押せない
 ・太鼓をたたいてみよう。
ここがいい!
これまで、固くてボタンが押せない場合は、回路ハッキングという方法の電気工作が必要でしたが、この装置を使うと、その手間がいりません。
オスイッチのような外部スイッチでボタンを押すような機器は、他にワリバッシャーがあります。
ポイント
スイッチを押して、レバーの突出までの遅延は感じられません。スイッチを長押しした場合は、5秒まで持続してレバーが動くようです。
紹介動画
この記事のURL
ページのトップへ戻る